イギリスの伝統料理やお菓子を描いた雑貨ブランド

edith & bob

 イギリスの食べものといえば、なにを思い浮かべますか? フィッシュ&チップス? ポークパイ? 甘いものが好きなら、アフタヌーンティーの紅茶やスコーンかもしれません。パンなら、イングリッシュマフィン。チーズは、スティルトンやチェダーが有名ですね。

 イギリスの伝統料理やお菓子をモチーフにしたアイテムを提案するブランド、edith & bobの商品には、そんな日本でもポピュラーなイギリス料理から、多くのイギリス人でさえ知らない珍しい伝統料理、郷土食材まで、あらゆるブリティッシュ・フードが散りばめられています。これはどんな味?と想像しながら眺めているだけで、イギリス好きなら、きっと心をくすぐられること間違いありません。

クリエーションの源は、祖父母とのノスタルジックな思い出

 edith & bobは、イギリス・ニューカッスル近郊の田舎町に住む、イギリス人カップルによるブランド。でもedithとbobは彼ら2人の名前ではなくて、カップルの女性、アリソンさんの祖父母の名前なのだそう。写真のいかにも英国らしい佇まいの老夫婦が、アリソンさんの祖父母、エディスおばあさんとボブおじいさん。

edith & bob

© 2013 edith & bob limited

 アリソンさんの幼き日の記憶によると、エディスおばあさんとボブおじいさんは、ポークパイやフィッシュ&チップスなど、イギリスの伝統料理をとても愛するご夫婦だったそう。晴れた日はサンドイッチやフェアリーケーキを詰めたランチボックスと紅茶を持って、幼いアリソンさん姉妹をよくピクニックに連れていってくれたそうです。右上の写真は、クリスマスのスナップ。紙の王冠をかぶったアリソンさん姉妹の目の前のテーブルには、フェアリーケーキやビスケットがこんもりと山のよう。

 そんな古きよきイギリスの思い出が、クリエーションの源。edith & bobの商品はすべて、アリソンさんがモチーフとなる料理やお菓子を決めて、それをパートナーのローレンスさんがイラストにしてつくられます。愛情たっぷりに描かれたケーキやパイのひとつひとつには、きっとすてきなエピソードがひそんでいるのでしょう。

イギリスの暮しになじむ大判のクロス、ティータオル

 edith & bobのメイン商品は、ティータオル。いわゆるキッチンクロスのことを、イギリスでは昔からティータオルと呼んでいます。アフタヌーンティーやハイティーなど、いかにも紅茶文化が根づいたイギリスらしい呼び方で、実際にティータイムには欠かせないアイテム。ティータオルが1枚あるだけで、お茶の時間が何倍も豊かに過ごせます。こんなおいしいものがたくさん描かれたティータオルなら、おしゃべりもきっと弾むはず。

 もちろん、日常使いのキッチンクロスとしても優秀。新品は少しのりがきいてパリッとしていますが、一度洗濯すると柔らかな風合いが出て、吸水性もぐっとよくなります。通常のキッチンクロスより大判なので、扱いやいすです。キッチンのちょっとした目隠しやほこりよけのカバーにしたり、ランチョンマット風にテーブルに敷いたり、使い方は自由自在。お料理やお菓子作りが好きな方へのプレゼントにもぴったりです。

TEA & TREATSは、
edith & bobの国内総代理店です。
商品についてのお問い合わせは、こちらよりお願いします。

Online Store

  • tea towel / PUDDING
  • edith & bob ティータオル〈PUDDING〉
  • 2,700円
  • More Info
  • tea towel / CHEESES
  • edith & bob ティータオル〈CHEESES〉
  • 2,700円
  • More Info
  • tea towel / A-Z
  • edith & bob ティータオル〈A-Z〉
  • 2,700円
  • More Info
  • tea towel / REGIONAL
  • edith & bob ティータオル〈REGIONAL〉
  • 2,700円
  • More Info
  • tea towel / TEATIME
  • edith & bob ティータオル〈TEATIME〉
  • 2,700円
  • More Info
  • tea towel / BREADS
  • edith & bob ティータオル〈BREADS〉
  • SOLD OUT
  • More Info
  • shopping bag / REGIONAL
  • edith & bob ショッピングバッグ〈REGIONAL〉
  • 3,240円
  • More Info
先頭へ